FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by M  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

地球で遭遇〜中国機内編3

中国の春秋航空は、今でこそ日本にも就航しているし
春秋航空ジャパンという日本法人もあるので知っている人も多くなっただろうけど
10年ほど前に上海からハルビン行きで初めて利用したときは
大丈夫かなこの航空会社って感じでドキドキものだった
搭乗したら旧国営の航空会社より機体が新しくてホッとしたのを覚えている^_^;

で、その時の機内でのお話し

ハルビンに向け離陸し、飲み物サービスを終えて暫くした頃
CAさんが一番前の座席のところで、手を挙げ大きな声で何が云いだした

CIMG3125_20071014.jpg

何事かと見ていたら
手を握ったり、開いたり・・・
なんと、体操が始まったのだ

CIMG3127_2007_10_.jpg

その様子を撮影しようとCAさんにコンデジを向けたらキツイ顔でたしなめられたのだ(汗)
国際線で良く言われるエコノミー症候群予防体操だったのか
それとも退屈させないためのサービスだったのか
最近、春秋航空を利用してないので今も続いているのか分からないが
なかなか楽しいパフォーマンスでしたよ

2007年10月14日 中国・上海〜ハルビン間の飛行機の中で


世界のいろんなところを回っていると、日本ではなかなか体験できないようなトラブルやちょっとした出来事に遭遇する
そんなこぼれ話を呟いてみようと思う

スポンサーサイト
by M  at 23:09 |  地球で遭遇 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

異常気象

秋は、お天気だと思っていたら突然雨が降り出したり
降ったり止んだり晴れたりを繰り返したり
ドラマチックな空模様が楽しめる季節でもある
写真は2日前、晴れていたと思ったら
黒い雲がどんどん広がってザーッと雨が降ったと思ったら
直ぐに西の空から晴れ出し、綺麗な虹が出てきて目を楽しませてくれた


今朝、衛星放送のフランスニュースで
今年の夏から殆ど雨が降らず、
川が涸れたり、貯水池が干上がりそうになったり
生活が脅かされるほどの水不足になっていると伝えていた

8月にスイス在住の人が来たときにも1ヶ月以上雨が全く降らず
「百年間で一番の雨不足だ!」
ヨーロッパ中、水不足と農作物の大幅減収が心配だよと言っていたのを思い出した

日本も各地で大雨や強風で被害が多発しているけど
世界中のあちこちで100年に一度クラスの異常気象は発生しているらしい

地球はいったい何処に向かっているのだろう



iPhone 6s 北海道・斜里町
by M  at 09:42 |  気ままに日常 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

地球で遭遇〜オランダ編

アムステルダムからロンドン経由で帰国する時の事
英国航空の空港カウンターでチェックイン

「通路側お願いします」
「はい、通路側ですね」

と、笑顔が魅力的な受付嬢に気を取られたのがそもそもの誤りだった
いつもならチケットの座席を確認して、通路側だよね?なんて再確認するのだが
妙齢の女性にニコッとされちゃうと、有頂天になって前後が見えなくなってしまった

当然、通路側だと思い込み機内に乗り込むと・・・
「やっ、やばいぜ!これって窓側じゃないか」(;゚ロ゚)

この場で暴露するが、四十も後半になった頃狭いところに身を置くと
落ち着きを失う様になってしまったのだ
閉所恐怖症の一種なのだと思う

3列シートの一番奥(窓側)
なにせ、回りは体格のごつい外国人ばかり(この国では自分が外国人なのだが)
席に着いた途端不安が募り
油汗が出、呼吸が息苦しくなり、身体もこわばってきた
このままでは、過呼吸に陥りそうだ
もう我慢ならないと、タキシングを始めていたのに制止を振り切ってトイレに立った
トイレ内で呼吸を整え落ち着いたところで着席
一端落ち着いたら、その後一時間に満たないフライト中は平常心で乗り切れた

帰国してから、オランダに10年ほど住んでいた方にこの話をすると
オランダ人は、悪気はないんだがいい加減な人も多いからね〜
信用しちゃだめですよーだって

CIMG1035 (1)


2013年9月16日 オランダ・アムステルダム空港カウンターに端を発した出来事

世界のいろんなところを回っていると、日本ではなかなか体験できないようなトラブルやちょっとした出来事に遭遇する
そんなこぼれ話を呟いてみようと思う

by M  at 09:06 |  地球で遭遇 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

北海道地震の影響は停電だけ

9月6日に発生した北海道胆振東部地震において
被災された皆さまにお悔やみとお見舞いを申し上げます。

さて、震源地はここ知床とは遠く離れた場所だったので(東京〜名古屋間くらい?)
少し揺れた程度で直接的な被害はありませんでした

北海道全域の停電で、自分の街も36時間くらい停電したけれど
上下水道は正常だったし
ガスに米、塩に鍋があったから、お腹を空かすこともなかったし
ろうそくの光と、全暗の夜空をゆっくり眺め
心穏やかに過ごすことが出来
また、防災について、備えと行動について意識する切っ掛けになりました

EPSN8317.jpg
EPSON R-D1s 北海道・斜里町


by M  at 19:19 |  気ままに日常 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

地球で遭遇〜中国編4

右往左往してしまうようなトラブルは、とにかく飛行機にまつわるものが多い
今回は、中国東北部ハルビン市から新潟へ帰国する便でのことだ

ハルビンの空港へは、渋滞に巻き込まれると大変なので早く向かうことにしている
なので国際線の時はだいたい3時間くらい前に着いてしまう
この日も順調に空港に着いたので、国際線カウンターが開くまで1時間余り行列に並んでいた

国際線のカウンター入口で、預け入れ荷物をX線に通してからチェックインカウンターに並ぶ
自分の番になりパスポートとe-ticketを出したのだがいつもより時間が掛かっているようだ
暫くして、カウンター職員がが中国語で話しかけてきた

ニーハオとシェイシェイくらいしか分からない管理人である
ハテ?という顔をしてたら
係員がいきなり立ち上がり周囲に向かって大声を張り上げた

そうすると、手を挙げながら若い女性が寄ってきて

「日本語の分かる人はいるかと言われたのできました。
貴方の予約が入っていないと言ってます。
一度外に出て航空券を買ってきて下さい。e- ticketがあるのでお金は掛からないと言ってます」

どうやら、予約が入った履歴はあるがシステムトラブルか何かでキャンセルになってしまったらしい

と、と、突然そんな事を言われても・・・とかなり狼狽えたがもう一度買わないと乗れないならそうするしかない
取り急ぎ女性に礼を言って
チケットカウンターに急ぐと・・・長蛇の列(__;)
日本と違ってなかなか前に進まない
そのうち自分と同じ飛行機に乗ろうとしていた青年もやってきた
どうやら、同じく再購入を言い渡された仲間らしい^_^;

小一時間も待っただろうか、搭乗時間がだんだん迫ってきた
イライラ、ドキドキ、ソワソワ・・・
出発時間まであと30分!

R0012512.jpg
RICOH GX100


やっと自分の番になった
言葉がわからないので、持っていたe-ticketを見せて新しいのくれー!と言ったら、さささっと手配してくれた(笑)
新しいチケットを奪う様にして、チェックインカウンターに走る
カウンターでは、待ってましたとチェックインしてくれ、出国管理ゲートへ
荷物チェックをして、駆け込む様にして搭乗し座席について間も無くするとドアが閉じた
安堵の息を吐いたら隣に例の青年がやってきて
顔を合わすなりお互い苦笑しあった
それにしても、冷や汗ものの搭乗劇
終えてしまえばいい経験をしたと思えた

2010年9月1日 中国・ハルビン空港にて


世界のいろんなところを回っていると、日本ではなかなか体験できないようなトラブルやちょっとした出来事に遭遇する
そんなこぼれ話を呟いてみようと思う



by M  at 14:52 |  地球で遭遇 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

M

Author:M
ある時はM、あるときは小五郎。
そんな気分屋が、地球で気ままに、楽しみながら写真を撮っています

本館の「知床自然写真館」もよろしくお願いします

☆☆☆ 画像の無断使用はご遠慮ください ☆彡

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。