スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by M  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

発表会のお礼

10日の月曜日に閉会しました「JCII 黒白写真暗室基礎講座 2016 発表会」にお越し頂いた皆さま
ありがとうございましたm(__)m

在廊は9日だけだったけど、久しぶりにたくさんの方と話しが出来ました
雨模様の中、SNSを見て来たという方もいらっしゃったようで、感謝、感謝です!
また、留守中に来場いただいた方々、お会いできずにごめんなさい

え〜、稚拙なプリントも10枚並ぶと怖いもの無し(^^ゞ
恥ずかしさもどこへやら
「来年もまた頑張ろう!」って思ったのが何とも可笑しく
つらの皮がガッツリ厚くなった有意義な発表会でした(笑)

最終日の翌10日には、国慶節の連休が明けた中国に出向いたため、お礼も遅くなってしまいすみませんm(__)m
12月には、グループ展に参加する予定なので近くなったらご案内しますm(__)m

↓こちらはボツ写真

KOWA SIX ILFORD XP2 SUPER 400 中国ハルビン市道外区


フィルムオンラインショップ かわうそ商店を運営しています
スポンサーサイト
by M  at 14:55 |  気ままに写真展 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

在廊の予定です

前回お知らせした、「JCII 黒白写真暗室基礎講座 2016 発表会」が、いよいよ週明けの4日(火)から始まります

未熟者の自分は、怖いもの知らずの35mm判で撮影した四つ切り4枚と、6×6判で撮影した半切6枚、合計10枚で参戦!

展示写真のテーマは
「消えゆく面影 〜中国 哈爾浜市(ハルビン市)・道外区〜」

1900年代初めの建築が所々に残る、主に中国人が生活した地域で
初めて訪れた時は、通訳氏も何となく怖くて来たことがなかったという場所
テレビも真っ青な、潜入撮影シリーズ初公開

FKS14028-011 (1)
FUJI KLASSE S ROLLEI SUPERPAN200 哈爾浜・道外区


自分は、連休中日の9日(日)開場頃から18時までいる予定なので
お時間がございましたら、是非お立ち寄りください
ご感想、厳しい後批評を頂けると幸いです



JCII 暗室基礎講座 発表会
10月4日(火)〜10日(月) 10:00~18:00
東京都千代田区一番町25番地 JCIIビルB1 クラブ25
半蔵門線4番出口のファミリーマート右折直ぐ

地図等、詳細は先の投稿画像をご覧ください


フィルムオンラインショップ かわうそ商店を運営しています
by M  at 21:13 |  気ままに写真展 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

手焼きプリントの発表会に参加します

今年の1月から、東京にあるJCIIフォトサロンで開催されている池本さやか先生の暗室基礎講座に密かに通っていた
この暗室基礎講座、10月に発表会があるらしく
6月に参加のお誘いを受け、思わず申し込んでしまった (^^ゞ
先生の厳しいご指導の元、展示可能すれすれ可のプリントが用意できホッとたら
出来は置いといて、写真のテーマが揃ってるので何とかなると思うよだって(__;)

発表会向けに焼いたプリントは
講座に通える最後の日の時間ギリギリに上がった為
発表会に展示する作品を自分で選ぶことができずに、先生に一任してしまった
先日、6×6が六点、35mmが四点の合計十点を選んだと連絡があった
見て頂けるようなプリントが10点もあったのか心配だが
プリントサイズが小さく、自分に割り当てられた壁面を埋めるためにはどうしても必要だったのだろう(;´Д`)

尚、作品のテーマは「哈爾浜道外区」
中国東北部(旧満州)黒竜江省の省都・ハルビン市の旧市街
1900年代初めの建築が所々に残る、主に中国人が生活した地域で撮影したものだ
国内では、なかなかみることが出来ない都市のごくごく狭い地域の写真
いわゆる競争の少ない、狡いテーマである(笑)

尚、この地域は現在保存を主眼に再開発がおこなわれており
市民の生活の場から、当時の繁栄を残す観光地として生まれ変わるとのこと
間もなく街の表情が変わることになる

お時間があれば、是非お立ち寄りください

自分もなんとか一日は在廊したいと思っているのだが
今のところは全くの未定である

JCI008 (1)

JCI011 (1)

by M  at 19:12 |  気ままに写真展 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

M

Author:M
ある時はM、あるときは小五郎。
そんな気分屋が、地球で気ままに、楽しみながら写真を撮っています

本館の「知床自然写真館」もよろしくお願いします

☆☆☆ 画像の無断使用はご遠慮ください ☆彡

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。