一番良かった場所は・・・その3

年末友人から、今までいったところでどこが良かった?と質問された
一番は?と聞かれてもいろいろ個性のあり決めかねるので
いろんな意味で、きょーれつに印象深かった3カ所を上げてみた


三カ所目は、ポルトガルの首都リスボン
訪れた都市部ではポルトガルのリスボンが一番印象深い

IMGP2177_2016013121121591f.jpg

日本からの直行便がないし、有名どころの観光スポットもマスコミであまり紹介されていないからか話題に上らないけど
今まででお散歩して一番愉しい街だった

IMGP2033.jpg

有名なものとしては路面電車とかケーブルカー?
まち全体がコンパクトで、徒歩と路面電車で大概の所へ行けてどこへいっても被写体に困らない

Portugal_IMGP2223_PENTAX *ist D_2005 のコピー

だいたい、有名な観光スポットは生活感に乏しいところが多いのでそれ程興味がないのよね
で、リスボン市内をお散歩しながら撮影していた時に日本人のリタイヤしたばかりの男性一人旅と出会った

IMGP2173.jpg 

仕事していた時には叶わなかった海外旅行をお一人でゆっくりと楽しんでいるとのこと
ヨーロッパ有名どころを1ヶ月程回ったけど、全く期待していなかったリスボンが一番いい〜と
偶然バッタリ会っただけなのに、妙にお互い納得しながらお話ししてしまいました
なんて云うんでしょうねー、観光、観光していない素朴なところが企業戦士の心を癒してくれるんでしょうかねー
機会があったら、いろんな季節に訪れてみたい一押しの地です

Portugal_IMGP2154_PENTAX *ist D_2005 のコピー 


フィルムオンラインショップ かわうそ商店を運営しています
by M  at 17:07 |  西欧 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

気ままにパリ散歩〜8

MX1_1651.jpg 
PENTAX MX-1

気ままなパリ散歩の〆はセーヌ川からの眺望
じゃぁね、また来る日まで〜


by M  at 19:54 |  西欧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

気ままにパリ散歩〜7

MX1_1644.jpg
PENTAX MX-1

落書き地帯を間近に眺めて満足した後
セーヌ川に掛かっている、鍵だらけの橋に寄ってみた
中国系の一眼レフを持ったおばちゃんの行動力というか図々しさに圧倒されながら
隅っこでちょこっと撮るのがやっとの自分
だけど、写真を志す人にはあれくらいの行動力が必要なんだと勉強になりました



by M  at 06:27 |  西欧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

気ままにパリ散歩〜6

MX1_1483.jpg
PENTAX MX-1

これ、これ、これ、これに萌え〜!

観光客皆無
地元の人皆無
これ、ひとりじめ〜(笑)


by M  at 20:28 |  西欧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

気ままにパリ散歩〜5

MX1_1455.jpg
PENTAX MX-1

公園をからの景色を眺めてから、落書きを目指して歩きかけたところ
地下鉄が高架で行き交うところに遭遇!
しばらく眺めているとまた行き交ったので写真に収めてみた
これで、撮影モードにスイッチが入った
いざ、目指すは落書き地帯だ(笑)



フィルムオンラインショップ かわうそ商店を運営しています

by M  at 21:14 |  西欧 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

M

Author:M
ある時はM、あるときは小五郎。
そんな気分屋が、地球で気ままに、楽しみながら写真を撮っています

本館の「知床自然写真館」もよろしくお願いします

☆☆☆ 画像の無断使用はご遠慮ください ☆彡

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ