地球で遭遇〜ブラジル編2

ブラジル南部の主要都市ポルトアレグレで、ブエノスアイレス行き最終便の飛行機が欠航になりホテルまで用意してくれて助かったという話には続きがある

ホテルと車の手配に時間が掛かったんだと思うが(ここは良い解釈をした)
カウンターの片隅で一時間以上待たされ、日本より大きい型のミニバンに明らかに定員オーバーの十数名と荷物をぎっしり詰め込んでホテルに向け出発した
ホテルに着いたのは、21時近かったと思う
ホッとしたのと空腹でどっと疲れが出たのだが、次の不安は食事をどうするかだった
チェックインすると、ディナーは2階のレストランで用意しているみたいなことをフロントのおっちゃんが云いながらチケットをくれた
部屋に荷物を置いて、すぐさま2階に下りていきレストランの扉を開けると、ちょっとしょぼくて心配になったが、一人だと指を立てたらウェーターが席を勧めてくれたので、フロントで貰ったチケットを渡した。
どうやら、決まったメニューを用意してあるらしい。

着席してレストランを眺めると、欠航組らしい何人かが席に着いていた
少しの間ボーッと眺めていたら、一番奥のテーブルにいたおばちゃんが何やら手招きをしている
欠航組のおばちゃんだ
周りを見回したが、誰もいない
俺か?と指さすとそうだと肯き早く来いって感じで手招きするではないか
ここはサンバの国ブラジルである
ボ〜ン、キュッ、ドド〜ンの迫力あるナイスバディの美女なら、コールガールとか美人局ってこともあるだろうが
自分より大分年上そうなおばちゃんである
「ここは、同席しても害はあるまい」と云うことで一緒に食事をすることになった

IMG_2650.jpg

おばちゃん歓迎してくれたよ
ニコニコしながら、アルゼンチンに住んでいるみたいなことをスペイン語?で一気に話しまくる
どうやら英語は全くできないらしい
こっちは、ニコニコ笑いながらスペイン語はわかんないんだよと日本語と片言の英語で応戦するが意に介さない(;´Д`)
そうこうしているうちに、おばしゃんがまた手招きするではないか
ふり返るとそこには、妙齢の美女(美女ではないが)二人組が立っていた〜!

おお〜〜〜〜!グレ〜ト!ラッキー!

言葉はわから無くったって、この場面では行動力優先でさっと席を勧める(笑)
二人はスペイン語ができるようで、おばちゃんと会話が弾む、弾む
こっちは、蚊帳の外って感じだったんだけど
隣に座ったおねーちゃんは、そこそこ英語ができるようで
おばちゃんとの会話を通訳してくれた
ま、こっちは英語も良く分かんないので
「うん、うん」とか「そー」とか相づちを打つだけだったんだが
所々なんとか理解(したつもり)でき、普通では経験できない楽しいディナーを過ごせた

IMG_2648.jpg


これだけの話しなんだけど、日本じゃなかなか経験できないような事に普通に遭遇しちゃうと、嫌なことがあっても楽しい思い出として、いつまでも記憶に残るね

IMG_2649.jpg


2012年8月22日 ブラジル・ポルトアレグレにて

世界のいろんなところを回っていると、日本ではなかなか体験できないようなトラブルやちょっとした出来事に遭遇する
そんなこぼれ話を呟いてみようと思う
by M  at 21:33 |  地球で遭遇 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

へぇ~~~
両手に花で楽しそうな食事やね~~~(*^_^*)

確かに日本では中々、経験出来ないね!
by ちょーみん 2016/05/09 18:13  URL [ 編集 ]

ちょうみんさん

ナイスバディの美女だったら緊張して食事も喉を通らなかっただろうけど
愛嬌のある3人で、楽しい時間を過ごすことができました
by 管理人 2016/05/12 20:00  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

M

Author:M
ある時はM、あるときは小五郎。
そんな気分屋が、地球で気ままに、楽しみながら写真を撮っています

本館の「知床自然写真館」もよろしくお願いします

☆☆☆ 画像の無断使用はご遠慮ください ☆彡

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ