地球で遭遇〜中国機内編2

中国北京から、内モンゴル自治区の区都・呼和浩特(フフホト)へ行く飛行機に乗った時の事

機内最後列通路側の席に早めに着席し文庫本を開きかけたら
3列中席に(隣の席)若くて大和撫子感たっぷりの20代中頃くらいの女性がやって来た
もちろん、心の中でラッキーと大声で叫ぶ!
でぶ〜っと太って、何日も着替えず、風呂もに入ってないような臭いをプンプン撒き散らす地元の方々が少なくない中、これは宝くじに当たったようなものである(笑)

とは云え、中国語が話せるわけでもないので
滑走路を移動中から文庫本に集中した(つもり)
離陸して間もなく、隣の撫子女史が
「日本の方ですか?」と日本語で聞いてきた
驚きつつも、そうですと答え
「綺麗な日本語ですね。日本に留学してたんですか」と聞くと
大学の日本語学科で勉強したけど、日本に行ったことはないらしく
何年も使ってないのでほとんど忘れちゃいましたとのこと
どうやら文庫本を見て、日本人だろうと思い日本語を話してみたくなったらしい

当然文庫本は必要なくなり、ここは撫子女史と会話を楽しむことにした(笑)
たわいのない会話をしていたら、突然
「今の中国と日本の関係をどう思いますか?」と質問をうけた
安倍政権になり、中国、韓国との関係が急速に冷え込んできた時期である
この質問に管理人はかなり動揺した

R35X15043-034_E100VS_フフホト
中国・内モンゴル自治区 呼和浩特市(フフホト) Rollei 35 KODAK・E100VS


>>>元はと云えば、東シナ海でガス田開発を勝手に進めていき、尖閣諸島問題を急浮上させたあんたのところが悪い<<<

などと熱くなり日本を代表したように偉ぶってぶちまけては国際問題になり兼ねない
ここはひとつ冷静になり、当たり障りの無いよう、克つ日本男児として後生に恥ずべき事が無きよう自分の考えを纏めながら話してみた(でも、淑女には弱い)

「国家レベルとなると、日本は、日本が有利になるような言動をするだろうし、中国は、中国に有利になるような言動をして当然でしょう。お互いが意地を張っていては好転は難しいでしょうが、それが国家の姿だと思います」

「でも、経済ではお互いを必要としているので、民間レベルでは冷静になって友好を計っていかないとなりませんね」
などと、大人の対応をしてみた

撫子女史も理解できたか不安だったが、うなずき納得している様子 V(=^‥^=)V ぶい

ここで、管理人は撫子女史とより深く親交を築きたいと下心がちらつき始めた
その矢先に、「私、来月結婚するので里帰りなんです」ときたもんだ
多分鼻の下が伸びていたのだろう
さすが撫子女史、自分の下心などあっさりと見透かされてしまったようだ
そうこうしているうちに、飛行機は呼和浩特の空港に向け降下をを開始したのであった^_^;

2014年1月18日 中国・内モンゴルフフホトへ向かう飛行機の中で

世界のいろんなところを回っていると、日本ではなかなか体験できないようなトラブルやちょっとした出来事に遭遇する
そんなこぼれ話を呟いてみようと思う
by M  at 20:55 |  地球で遭遇 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

東京で大阪弁をわざと使うような自分なら絶対に小五郎さんみたいな対応無理だなぁ〜(笑)


と言うか内モンゴル行きなら絶対に民俗問題的な事を例にだして言ってるだろうなぁ(笑)
by ちょーみん 2016/05/15 22:15  URL [ 編集 ]

ちょうみんさん

そりゃー、ぼくは大人ですから( ̄^ ̄)ゞ
なんて、ナデシコ的女性にめっぽう弱いだけという説もあるけど(笑)
by 管理人 2016/05/28 21:40  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

M

Author:M
ある時はM、あるときは小五郎。
そんな気分屋が、地球で気ままに、楽しみながら写真を撮っています

本館の「知床自然写真館」もよろしくお願いします

☆☆☆ 画像の無断使用はご遠慮ください ☆彡

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ