スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by M  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

地球で遭遇〜ドイツ編

ドイツ北部の都市のハンブルク駅から、ハンブルグ空港行き電車に乗った
数駅経た後に停車した駅で何やらアナウンスが入った
ドイツ語はもちろん、英語だって決まったフレーズしか理解できない身だ
訳が分からない中で、乗客がどんどん降りていく


PENTAX K-3 FA200mmF2.8 
写真は、北海道釧網本線のもので文中とは関係ありません

あれれ、どうしちゃったのかな
大きなキャリーバッグを持った旅行客らしき乗客も降りるではないか
不安顔で眺めていたところ、最後の方に降りようとした乗客で
一見”ちゃらんぽらんな風貌の青年”が何やらドイツ語(多分)で話しかけてきた
どうやら、電車はここでストップといっているらしい
工事か何かで途中下車しろとなったようだ

慌てて降りて「ごーとぅーえあぽーと」と自分を指さしながら聞くと
エアポートとバスという英単語が混ざったような、ドイツ語で答えてくれた
う〜ん、どうやら空港行きのバスがあるから乗っていけと言ってるようだ
じゃーな、と片手を上げていく”ちゃらんぽらん的な風貌”の青年

バスだって?駅の出口は右と左の2カ所
いったいどっちに出ていったらいいんだよ〜と
一人になったら、急に不安になってきた

その場でキョロキョロと10数秒程度立っていただろうか
なんと、”ちゃらんぽらん的な風貌の青年”が、わざわざ戻ってきた
へい!バス乗り場はこっちだぜって手招きしながらさっさと先へ進んで行く
そして、”ちゃらんぽらん的な風貌の青年”が一度は向かった行く先と反対の駅出口を出てバス停まで案内してくれた
ホッとして、礼を言おうと思ったら
手を振りながら、風の如く去っていってしまった
この時、”ちゃらんぽらん的な風貌の青年”は、僕のヒーローになったのだった

2013年5月22日 ドイツ・ハンブルク空港行きの電車での出来事

世界のいろんなところを回っていると、日本ではなかなか体験できないようなトラブルやちょっとした出来事に遭遇する
そんなこぼれ話を呟いてみようと思う

by M  at 21:52 |  地球で遭遇 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

これは嬉しいね♪
ほんまヒーローやわ(*^^*)


雰囲気あるええ写真やね♪
雪景色に電車♪
by ちょーみん 2016/05/30 09:22  URL [ 編集 ]

No title

続編も楽しみにさせてもらっております。
by binbiilu 2016/05/30 16:48  URL [ 編集 ]

ちょうみんさん

涙が出るくらい嬉しかったよ
海外では、困った時にずいぶんと助けられているので
日本で困っているような外国人を見かけたら、身振り手振りでお手伝いするようにしてます

まぐれでイイ写真が撮れることもあるんだよ〜ん(笑)
by 管理人 2016/05/31 00:26  URL [ 編集 ]

binbiiluさん

コメントありがとうございました。
ネタが尽きるまで、このシリーズは続けます
どうぞよろしくお願いしますm(__)m
by 管理人 2016/05/31 00:28  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

M

Author:M
ある時はM、あるときは小五郎。
そんな気分屋が、地球で気ままに、楽しみながら写真を撮っています

本館の「知床自然写真館」もよろしくお願いします

☆☆☆ 画像の無断使用はご遠慮ください ☆彡

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ にほんブログ村 写真ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。